外 来 の ご 案 内




  当院の透析センターは、JR宇都宮駅 東口から
  徒歩 約2分と大変アクセスしやすい場所に位置
  しております。

  お仕事の出張や帰省、ご旅行などの臨時透析、
  夜間透析も受け付けております。午前・午後、
  曜日のご希望に沿えるように柔軟に対応して
  おりますので、お気軽にご相談ください。
     
※ 臨時の透析には、事前のお手続きが必要です。
        臨時透析の詳細については、こちら

  HDF(血液ろ過透析)に対応しており、個人用の
  装置も設けている為、緊急時の透析も行えます。

  透析センター長をはじめとした臨床経験豊富な
  循環器内科医師が常時対応できる体制を整えて
  おります。また、経験豊富な看護師、臨床工学
  技士が多く在籍しており、患者様が安心して
  透析治療を受けられるよう努めております。



  午前の部と午後の部の2部制をとっており、患者様の生活に合わせた透析治療を行っております。
  ● 当院では夜間透析を行っており、お仕事帰りに透析を行うことが可能です。働きながらの
    透析をお考えの患者様は、ぜひ一度当院までご相談ください。



  当院では、患者様が安心して透析治療を受けられるために、様々な感染対策を徹底しております。

 ● 来院時の体温測定
  
  非接触型の体温測定器を施設入口に設置して
  おります。
  非接触型ですので、カメラの正面にお顔を
  近づけるだけで、体温が測定できます。

 ● 飛沫防止対策

  透析用のベッドの間隔は2メートル以上距離を
  とっております。
  

  飛沫による感染を防止するために、ベッドとの
  間にはパーテーションを設置しております。
  治療中、圧迫感を感じさせないように工夫を
  しております。

 ● 入院患者様用の個人透析室

  入院患者様用の個人透析室も完備しております。
  



  当院は人工透析内科の他、皮膚科、整形外科
  などの外来診療科もあるので、受診、専門的な
  治療の相談が出来ます。透析治療の前後で受診
  できるので、幅広い病状に対応できます。
  
  糖尿病については専門外来があるため、透析
  患者様の血糖コントロールについて、専門医と
  相談のうえ治療を進めていくことができます。

  入院施設を併設しておりますので、病状が悪化して
  しまった場合は、入院対応も可能です。

  在宅療養が難しい場合でも、医療相談員とともに随時
  相談を行っております。また、認知症認定看護が在籍
  しておりますので、認知症の合併を予防するとともに
  アドバイスを受けながら治療・介護との連携を図る
  こともできます。



  通院が難しい場合、当院の透析センターと
  ご自宅を送迎いたします。

  
※ 送迎地域や時間等の条件があります。詳しくは
    透析センターのスタッフにご相談ください。

  管理栄養士が塩分・タンパク質・リンなどを計算し
  患者様に合わせた食事を提供します。