看 護 部 の 紹 介



 3階病棟は、内科、外科混合の病床数50床の一般病棟です。急性期病院での治療を終え、
  療養・リハビリを目的とした患者様が多く入院しております。



 4階病棟は、東病棟44床、西病棟44床、計88床の障がい者施設等病棟となっております。
  主に、重度の肢体不自由者、重度の障がい者(脳卒中後遺症、認知症患者を除く)、
  重度の意識障がい者、神経難病の方を対象とした病棟です。



 5階病棟は、60床の医療型療養病棟となっております。入院期間が比較的長いため、
  患者様やご家族の方とより良いコミュニケーションを図り、その人らしい入院生活が
  送れるよう心がけています。



  当院の外来は、内科(循環器、糖尿病代謝、神経、呼吸器、消化器)・外科(消化器)
   整形外科・皮膚科・泌尿器科などの診療科があります。特に慢性疾患の患者様が多く、
   糖尿病指導や透析予防指導も行っております。また、認知症看護外来もスタートし、
   在宅療養のアドバイスも行っております。